ISSEY MIYAKE INC.

HaaT: KYO CHIJIMI (1)

全国のHaaTショップにて新作アイテムが登場しました。


HA_2017jan20_01.jpg
HA_2017jan20_02.jpg

【KYO CHIJIMI (1)】
京都の蒸し暑い夏を、いかにして過ごすか。
軽く涼しく、吸水・速乾性に優れた「京ちぢみ」は60年もの間、京都の人々に愛され続けてきました。

「京ちぢみ」には、通常の強撚糸にさらに撚りをかけた糸を緯糸に使用するため、緯糸をゆっくりと送ることでのみ、織り上げることが可能になります。
高度経済成長期には、作業効率化を理由に多くの織機が廃棄されました。

今では世界に1台のみ残った貴重な織機でしか織ることができない、特別な生地。
極細綿糸を使用して織り上げた生地は、晒工程の際に大きく縮めることで高密度となり、薄くて軽く、他にはないストレッチ性を持つ、吸水性に優れた凸凹感ある素材となります。

京都で生まれた知恵と新旧の技が詰まった、HaaTならではの新しいシリーズです。

アイテム:トップス2型、カーディガン1型、パンツ1型の全4型展開
カラー:オフホワイト、ブルー、ブラック
※ピンク、ネイビーは3月より展開予定。

HaaT : イメージ

SPRING SUMMER 2017

HA_2017ss_01.jpgHA_2017ss_02.jpgHA_2017ss_03.jpg
HA_2017ss_04.jpgHA_2017ss_05.jpgHA_2017ss_06.jpg
HA_2017ss_07.jpgHA_2017ss_08.jpgHA_2017ss_09.jpg
HA_2017ss_10.jpgHA_2017ss_11.jpg





HA_thumb.jpg

Look Poster



     HA_2014aug12_thumb.jpg

「Heart in HaaT」
テキスタイル展



     HA_2015apr15_thumb.jpg

METROPOLIS "Game Changers 2015" 賞受賞


HaaT : コンセプト

2000年秋冬からスタートしたブランド。コンセプトは3つのハート。ビレッジマーケットを意味するHaaTには国境を越えてさまざまな技術、素材、美意識が集まります。伝統の手法を今の服に生かしたHEART(心)、そして日本のデザインとインドのクラフツマンシップをコラボレートさせたHAATH(手の意味)。ISSEY MIYAKEのテキスタイル・ディレクターとして活躍してきた皆川魔鬼子をトータルディレクターに、手の温もりが伝わり長く楽しめる服とアクセサリーを提案しています。

HaaT : ショップリスト