2018∙01∙19 | ISSEY MIYAKE MEN

AUTUMN WINTER 2018 Collection

1月18日(木)、ISSEY MIYAKE MENのショーはパリ3区に位置するメディアアートセンターのLa Gaîté lyriqueにて行われました。
テーマは「In the Whirlwind of Urban Life -都市生活の渦の中で-」。都市生活の中にある多種多様な感覚から着想を得た今コレクションは、日常生活に活力を与える、リラックスしながらも洗練された、機能的な新しい仕事着を提案します。

このコレクションは2018年6月上旬より店頭に登場します。

REVERSIBLE

REVERSIBLE

その日の気分に応じて、自由に表裏で着られる服を提案します。芯地などを使わずに軽く柔らかく作る事で、リラックスした服に仕立てました。
ストライプ柄のコットンベース地と起毛加工を施したブラックのウールベース地の二重織りのアウターや、片面のみをブラックに捺染したグリーンのコート、パンツなどを展開します。

STRETCH TAPE

STRETCH TAPE

平面的でオーバーサイズの服に、ストレッチテープを体のラインに合わせて部分的に叩き付け、動きやすく、フィット感ある服をデザインしました。オリジナルで開発されたストレッチテープの熱で収縮する性質を利用し、製品染めの過程でテープを縮ませて服を形成しています。着る人に合わせてフィットし、軽量で、洗いざらしで着用できる使い勝手のよい服です。

MOTIFS MADE BY CHANCE

MOTIFS MADE BY CHANCE

今シーズンのモチーフはどれも意図せず偶発的に作られています。
正方形の布を無造作に上から落とすことで生まれる思いもよらない構図や、布をランダムに折り畳みプレスすることで現れるストライプ状の柄をシャツやブルゾンに落とし込みました。

本コレクションの全てのルックは以下のページでご覧いただけます。
ISSEY MIYAKE MEN AUTUMN WINTER 2018 Collection

SHARE