2018∙09∙29 | ISSEY MIYAKE

SPRING SUMMER 2019 Collection

928日(金)、ISSEY MIYAKEのショーは、16区に位置するパレ・ド・トーキョーにて行われました。テーマは“Traces of Hands”

手は、道具を作り、絵を描き、布を縫い合わせ、人の創造を刺激してきました。今コレクションのISSEY MIYAKEの挑戦は、人の手による表現にさらなる自由を与えること。自遊な手の痕跡を刻む、新しいテクスチャーが誕生しました。

このコレクションは20192月上旬より店頭に登場いたします。

SPRING SUMMER 2019 Collection
SPRING SUMMER 2019 Collection

ねじる、丸める、揉む、伸ばす――パン生地(dough)のように形を変化させることのできる新シリーズ、“DOUGH DOUGH”
服の襟をひっぱったり、裾をくしゃくしゃにしたり、ベルトをひねって蝶リボンのように結んでみたり。つば広の帽子はコンパクトなとんがり帽にもなり、バッグも様々なフォルムに変えることができます。

毎朝の気分に合わせて髪型を変えるように、身に着ける人それぞれが、表情を自由に変化させて楽しめる新しい素材の提案です。

SPRING SUMMER 2019 Collection
SPRING SUMMER 2019 Collection

手の動きが作り出すのは、ものの形だけではありません。箒を絵の具にひたし、体が動くままに描いたストロークの痕跡を柄にしました。

“Baked Stretch” のジャンプスーツは横段プリーツが軽やかに弾み、油絵のような質感を表現したワイドパンツは、身体からゆったりと離れるシルエットで、動きに合わせて美しく揺らめきます。  

SPRING SUMMER 2019 Collection
SPRING SUMMER 2019 Collection
SPRING SUMMER 2019 Collection

本コレクションの全てのルックは以下のページでご覧いただけます。
ISSEY MIYAKE SPRING SUMMER 2019 Collection

SHARE