2018∙11∙26 | ギャラリー

ISSEY MIYAKE KYOTO
KURA展:OBI

ISSEY MIYAKE KYOTOのKURA(蔵)では「OBI」を開催します。

ISSEY MIYAKE KYOTO KURA展:OBI

KURA展:OBI

ISSEY MIYAKEは一貫して「一枚の布」をコンセプトに、身体と服のよりよい関係を目指してものづくりに取り組んできました。

なかでも、2010年にスタートした132 5. ISSEY MIYAKEはその理念を引き継ぎながらも、新たなものづくりの可能性に挑み続けています。

132 5. ISSEY MIYAKEのそれぞれの数字には意味があります。「1」は一枚の布、「3」は三次元の立体造形を意味します。「2」は立体造形をたたんで平面にすることを示し、余白の後に続く「5」は、時間的な広がり、そして折りたたまれた造形を人が着用することで服として生命力が放たれることを表しています。

本展ではそんな132 5. ISSEY MIYAKEのものづくりから生まれた『OBI』をご紹介します。

たたまれて平面に置かれたときの形状が「帯」のように見えることから名づけられた『OBI』。持ち上げて広げると、機能と同時にバッグとしての立体的な姿が現れます。

熱で硬化する特殊な糸を用い、その後加工により部分的に硬さを変えることで、平面性と立体性をあわせ持ったユニークな造形が実現しました。

『OBI』を解体してそれぞれのパーツを展示することで、その構造の新しさやおもしろさをご覧いただきます。また、各パーツが組み立てられる様子をイメージ映像によりご紹介いたします。

会期:
12月1日(土)— 30日(日)
会場:
ISSEY MIYAKE KYOTO
京都府京都市中京区柳馬場通三条下ル槌屋町89
Tel.075-254-7540

SHARE