コンテンツに移動

2019∙09∙28 | ギャラリー

ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE
黒田征太郎 “創造の泉”

ISSEY MIYAKE SEMBAのクリエイションスペースでは、黒田征太郎氏による“創造の泉”を開催しています。

ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE 黒田征太郎 “創造の泉”

海や川に囲まれ、“水”に育まれてきたまち大阪。なかでも船の要所として栄えた地、船場に位置するISSEY MIYAKE SEMBAでは、今一度この地の歴史に思いをはせ、“水”をキーワードとしたショップづくりを行いました。訪れた人々にインスピレーションが湧き上がり、未来のものづくりが刺激される、そんな“創造の泉”となるような場所を目指しています。

 

クリエイションスペースでは、8月31日(土)から9月6日(金)に、黒田氏による公開制作を行いました。黒田氏が会場で湧き出るインスピレーションのままに自由に手を動かし、即興で“おもろい”空間をつくり上げるというものです。期間中にはご来場のお客様も線を描いたり色を塗ったりと、作品づくりに参加していただき、まさに、ショップコンセプトの“創造の泉”を体現する試みとなりました。本展では、この公開制作により“創造”された空間をご覧いただけます。

ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE 黒田征太郎 “創造の泉”
ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE 黒田征太郎 “創造の泉”

船場の地にちなんで、黒田氏がこれまでに“船”をモチーフとして描いた絵画作品を出品しているほか、かつてイッセイ ミヤケの店舗デザインを多数手がけた倉俣史朗氏に向け、黒田氏がオマージュとして制作したアクリルの立体作品も展示しています。

ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE 黒田征太郎 “創造の泉”

9月7日(土)にはドラマーの中村達也氏をむかえ、ライブペインティング・イベントを行いました。ドラムの音に合わせて体を揺らしながら、キャンバス上のイメージを次々と変化させ、絵画を完成させていきました。本作も会場にてご覧いただけます。

ISSEY MIYAKE SEMBA | CREATION SPACE 黒田征太郎 “創造の泉”

黒田征太郎

1939年大阪生まれ。早川良雄デザイン事務所を経て1969年に長友啓典氏とデザイン事務所「K2」を設立。ポスターや書籍などのイラストを多数手がける。1992年にはニューヨークにアトリエを構え、海外でも活躍。2016年には大阪・心斎橋にアトリエ「KAKIBA」を開設する。現在は福岡県北九州市を中心拠点としながら、世界中でライブペインティングや壁画制作、ワークショップなどを行い、創作の楽しさを伝える活動に尽力している。

会場:
ISSEY MIYAKE SEMBA
大阪府大阪市中央区南船場4-11-28
Tel.06-6251-8887

SHARE