コンテンツに移動

2019∙12∙05 | ISSEY MIYAKE EYES

BONE SERIES VII

BONE SERIES VII

“一枚の板”からその輪郭が切り出された「BONE SERIES VII」。繊細な素材と角度によって変化する金属表面の色彩が、豊かな表情を生み出しています。そして、フィット感に優れた軽快な掛け心地。薄さわずか0.6㎜というβチタニウムのシート材をシンプルにデザインすることで、人の表情に自然に寄り添うフレームをめざしました。

12月23日(月)より全国で発売します。

金子眼鏡

世界最高水準の技術を誇る眼鏡産地、日本の福井県鯖江市に本拠地を構える。自社ファクトリー“BACKSTAGE”(バックステージ)をもち、直営店の金子眼鏡を展開することで、アイウェアの企画、デザイン、製造、販売まで一貫して品質を管理する。また眼鏡職人の名前を冠した“職人シリーズ”は、伝統的な眼鏡づくりの技術を現代に伝える仕事として高い評価を得ている。

http://www.kaneko-optical.co.jp/

SHARE