コンテンツに移動

2020∙04∙22 | ISSEY MIYAKE PARFUMS

SHADES OF KOLAM

2020年のサマーフレグランス「SHADES OF KOLAM(シェード オブ コーラム)」は、インドへの特別な旅から生まれた2種類の香りです。今回初めてタッグを組んだのは、調香師マリー・サラマーニュ、そしてパリを拠点とするデザイナーデュオTwice Studioのファニー・ル・ブラとクレモンティーヌ・ベリーの3人。彼女たちは南インド・タミル州の州都チェンナイを訪れ、何世代にもわたり母から娘へと受け継がれてきた魅惑的な芸術「KOLAM(コーラム)」や、スパイスマーケットで出逢った色や香りをインスピレーションに新しいサマーフレグランスを誕生させました。

 

5月27日(水)より、全国で発売します。

L’EAU D’ISSEY SHADE OF KOLAM(ロードゥ イッセイ シェード オブ コーラム オードトワレ)

L’EAU D’ISSEY SHADE OF KOLAM(ロードゥ イッセイ シェード オブ コーラム オードトワレ)

フローラル ウッディ ソーラーの香り。

トップノートはグレープフルーツ、フリージアのフローラルノート、そしてほんのり香るカルダモン。ミドルノートの核となるのは、五感を包み込むインドのジャスミン・サンバック。ふわりと香るローズペタルに、ロサ・ケンティフォリアが花びらの動きを思わせます。 ベースノートはパウダー感がありつつもなめらかなバスマティライス(芳香に優れた米)に、シダーが洗練された都会の香りを立ち上がらせます。(100mL)

L’EAU D’ISSEY POUR HOMME SHADE OF KOLAM(ロードゥ イッセイ プールオムシェード オブ コーラム オードトワレ)

L’EAU D’ISSEY POUR HOMME SHADE OF KOLAM(ロードゥ イッセイ プールオム シェード オブ コーラム オードトワレ)

ウッディ スパイシー グリーンの香り。

トップノートは弾けるようなカルダモンに、輝くような印象を与える2つの柑橘、ポメロとベルガモット。ミドルノートでは、グリーンティーが洗練されたコリアンダーシードのエレガンスを引き立てます。ウッディなベースノートはシダーとカシュメランが主役。南インドの明るい光の温かさや、チェンナイのマーケットで飲まれているカルダモンミルクティーの優しさを想起させます。(125mL)

SHARE