コンテンツに移動

2021∙09∙13 | A-POC ABLE ISSEY MIYAKE

新プロジェクト「TYPE-II Tatsuo Miyajima project」がスタート

現代美術家の宮島達男氏との新プロジェクト「TYPE-II Tatsuo Miyajima project」がスタートします。

現代美術家として世界的に知られる宮島氏は、「それは変化し続ける」「それはあらゆるものと関係を結ぶ」「それは永遠に続く」という3つのコンセプトに基づき、0~9のデジタル数字によって、時間や生命を表すアート作品の制作を行なっています。

A-POC ABLE ISSEY MIYAKEの新プロジェクト「TYPE-II Tatsuo Miyajima project」は、宮島氏のデジタル数字をモチーフにした衣服を制作し、日常でアートを纏う体験を提案します。


また、ISSEY MIYAKE KYOTOでは9月23日(木・祝)からKURA展「TATSUO MIYAJIMA」を開催します。

TYPE-II-001

TYPE-II-001

“Steam Stretch”を用いて、プリーツ形状と宮島氏のデジタル数字の表現を組み合わせてデザインしたブルゾン。

アイテム:ブルゾン1型

カラー:ブラック

オンラインストアはこちら

TYPE-II-002

TYPE-II-002

米の籾殻を原料とする新素材トリポーラス™️(※)を使用し、宮島氏のデジタル数字をランダムに配置したブルゾン。

アイテム:ブルゾン1型

カラー:ブラック

オンラインストアはこちら

  • ソニーグループのトリポーラスとの取り組みは、TYPE-Iというプロジェクトとして先行して発表しています。TYPE-Iでの取り組みを通して当ブランドの「黒」の表現が広がり、デジタル数字が際立つブルゾンが実現しました。

購入予約の受付は下記の通り行います。

 

9月23日(木)から

A-POC ABLE ISSEY MIYAKE / KYOTO

 

10月1日(金)から

A-POC ABLE ISSEY MIYAKE / AOYAMA

 

詳細についてはスタッフにお問い合わせください。

オンラインストアでの発売予定は予告なく変更する場合がございます。

SHARE