2017∙08∙16 | コーポレート

21_21 DESIGN SIGHT
「野生展:飼いならされない感覚と思考」開催

21_21 DESIGN SIGHTでは2017年10月20日(金)より企画展「野性展:飼いならされない感覚と思考」を開催します。展覧会ディレクターには中沢 新一氏を迎えます。

21_21 DESIGN SIGHT企画展「野性展:飼いならされない感覚と思考」

ディレクターズ・メッセージ

人間みんなが同じ世界に生き、同じような体験をして、夜見る夢も同じようになっていく現代に、まだ管理され尽くしていない、まだ飼いならされていない心の領域が、どこかに生き残っている。私たちはそれを「野生の領域」と呼ぶことにした。

 

この「野生の領域」に触れることができなければ、どんな分野でも新しい発見や創造は不可能だ。

 

どうやったら、私たちは心の中の「野生の領域」に触れることができるか、どうしたらそこへの通路を開くことができるか。生活と仕事の中でこの「野生の領域」への通路を開く鍵を発見することが、「野生展」のテーマである。

 

中沢 新一

 

詳細は、21_21 DESIGN SIGHTのウェブサイトをご覧ください。

SHARE

ニュース一覧をみる