2019∙01∙07 | ギャラリー

ISSEY MIYAKE KYOTO
KURA展:IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE

ISSEY MIYAKE KYOTOのKURA(蔵)では「IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE」がスタートしました。

ISSEY MIYAKE KYOTO KURA「IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE」
ISSEY MIYAKE KYOTO KURA「IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE」
ISSEY MIYAKE KYOTO KURA「IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE」

IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE

世界のデザイン史に大きな足跡を遺したグラフィックデザイナー、田中一光氏の作品をテーマとした4回目となるコレクションをご紹介します。
IKKO TANAKA ISSEY MIYAKEは、三宅一生の同氏への尊敬の念、多くの刺激を与えられたことへの感謝の気持ちをきっかけに、2016年にスタートしました。
オリジナル作品のモチーフや色彩を忠実に再現するにとどまらず、着用して立体となることで、田中作品の魅力を増幅させ、いきいきとしたエネルギーをもつ衣服を目指しています。

本展でご紹介するのは、《連続する記号》シリーズのポスターと、その作品群から生み出された衣服や小物。
《連続する記号》は安藤忠雄氏の設計による大手前アートセンターのダイナミックな空間にインスパイアされて生まれたシリーズです。それまで手描きの不定形な形態を表すことが多かったのに対し、本シリーズではモノトーンを基調とした画面に幾何学的な形態が配置されており、少ない要素で構成されていながら、力強さやどこかユーモラスな表情すら感じさせます。
作品そのものの細部まで吟味し、様々な素材を用いながら、シンプルでスポーティーなデザインをベースとしたアイテムに映し出しました。

常に新しい価値の創出に挑戦し続けた田中氏。その作品を衣服というかたちで表現することで、またひとつ新たな価値を創造し、デザインの可能性や楽しさを多くの人に知ってもらいたい。IKKO TANAKA ISSEY MIYAKEには、三宅一生のそんな思いがつまっています。

会期:
1月5日(土)— 2月11日(月)
会場:
ISSEY MIYAKE KYOTO
京都府京都市中京区柳馬場通三条下ル槌屋町89
Tel.075-254-7540

SHARE