コンテンツに移動

2021∙06∙24 | HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE

SPRING SUMMER 2022 COLLECTION

HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKEは6月24日(木)、「Human Ensemble(ヒューマン・アンサンブル)」をテーマに、2022年春夏コレクションをオンライン形式で発表しました。「人間のからだ」を一つの構造物として、その力強さと美しさに着想を得た今回のコレクションは、身体のフォルム、動き、表情などの視点から服づくりに取り組みました。従来の「多様で普遍的な日常着」というコンセプトを基に、あらためて「身体」に向き合い、衣服と着る人の間に生まれる調和、すなわち「アンサンブル(組み合わせ)」を見出します。

BODY ARCH

BODY ARCH

再生ポリエステル100%の糸を使用したプリーツ素材に、人間の体のラインから着想したパターンと素肌の色を掛け合わせたシリーズ。パンツは、まっすぐなプリーツ目と交わる曲線が立体感を与え、ブルゾンは体がより動きやすいように、背面の袖のデザインをラグランスリーブにしています。

OBLIQUE

OBLIQUE

再生ポリエステル100%の糸を使用したプリーツ素材に、斜線を大胆に取り入れたシリーズ。折り目が際立つようにカッティングを工夫し、柔らかい表情を持つプリーツ素材に鮮明な印象が生まれます。色はBODY ARCHと同じく、素肌を表現しています。

BODY MOVEMENT

BODY MOVEMENT

砂の混ざった絵の具で色を付けた背景に、人間の体を幾重もの曲線で表現したプリントシリーズ。動くたびに筆のざらついたタッチと曲線のしなやかさがより引き立ちます。ロング丈のジャケット、ブルゾン、ベスト、パンツの全4型を取り揃えます。

INLAID KNIT

再生ポリエステル100%の糸を使用した、新しい無縫製ニットのシリーズ。ミニマルなデザインにすることで、服の輪郭が浮き上がり、素材の質感も際立ちます。ジャケットとショートパンツ、2型を展開します。

LENO STRIPE

LENO STRIPE

「からみ織」という伝統技法でストライプ柄を織り込んだシリーズ。1本のヨコ糸に対してタテ糸2本が絡む織り構造でできた網のような生地は、通気性に優れています。プリーツ加工で柄の表情もより生き生きとします。内ポケット付きの新型ベストを含め、全4型を取り揃えます。

STRETCH SHIRT

STRETCH SHIRT

ストレッチ素材の特性を活かしたシャツシリーズ。生地はきめ細やかで手触りが良く、程よい光沢感と深みのある発色は繊細さを表現しています。背面の袖付けは、ストレッチ素材が効いたラグランスリーブで、着用してはじめてその動きやすさが伝わります。

DECK’N COURT

DECK’N COURT

HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKEとWAKOUWAのシューズプロジェクト第四弾。新しいローカットの形に今シーズンの色をあしらい、左右で色違いの仕様です。白のパイピングが配色の鮮やかさを際立たせます。

本コレクションの全てのルックは以下のページでご覧いただけます。

SPRING SUMMER 2022 COLLECTION

SHARE