2017∙11∙20 | 陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE

「素材と対話するアートとデザイン」展 にて展示

富山県美術館開館記念展Part 2として11月16日(木)から開催中の「素材と対話するアートとデザイン」展の「革新 × 素材」のセクションで、陰翳IN-EI ISSEY MIYAKE の「MENDORI」が展示されています。
「素材の進化と相まった革新的な素材による作品」のひとつとして紹介される陰翳IN-EI ISSEY MIYAKE のセードには、ペットボトル再生繊維100%の素材が使われています。

素材と対話するアートとデザイン」展
ポスターデザイン:佐藤 卓
素材と対話するアートとデザイン」展

富山県美術館開館記念展 Part 2 「素材と対話するアートとデザイン」

会期:2017年11月16日(木)- 2018年1月8日(祝・月)
会場:富山県美術館
詳細:富山県美術館のウェブサイトをご覧ください。

SHARE

ニュース一覧をみる